無料ブログはココログ

« 鏡野冬のマタギ弁当 | トップページ | カバヤ50周年 »

2015年1月26日 (月)

イスラム国のその後

最高気温8度

イスラム国がついに行動に移した

日本人、人質1人の殺害合掌

Photo


もう1人は、死刑囚との交換

2005年にヨルダンのホテルで夫と共に自爆テロをしたが、

不発で 生き残ったある女性(サジダ・アル・リシャウィ)の釈放を要求しており、

なぜイスラム国は この女性を重要視しているか。 ...

人質の1日も早い解放を、願っています<m(__)m>

ポチッとよろしく!

« 鏡野冬のマタギ弁当 | トップページ | カバヤ50周年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

悲しいことだね・・・(u_u。)
命を奪われてしまった方は、
すでに昨年8月には人質になっていたそうな。
ジャーナリストの方は昨年11月には人質になっていたそうな。
政府はその情報を把握していたそうな。
イスラム国はなにやらキッカケを待っていたそうな。
あれ?・・・表ざたになるまで政府はなにしてたの?
そんな状況を知っていたはずなのに・・・あの発言・・・(-"-)

きらさんありがとう
イスラム国の人質殺害、むごすぎる
後は、日本政府にお任せ
頑張れニッポン!!

きらさんは、事件に巻き込まれたとき
助けてくれる、友人はいますか?
自分の命を懸けて、助けてくれる友

1人は、欲しい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イスラム国のその後:

« 鏡野冬のマタギ弁当 | トップページ | カバヤ50周年 »