無料ブログはココログ

« 4月3日旧ひな祭り | トップページ | 皆既月食2015年 »

2015年4月 4日 (土)

谷崎潤一郎(細雪)

最高気温20度

今日の読売新聞から

作家の谷崎潤一郎(1886~1965年)が、

代表作「細雪」ささめゆき『春琴抄』など、

円熟期の作品の構想を期した創作ノートが、

写真の形で発見された。

Photo

中央公論新社が2日発表した。

 谷崎潤一郎は、細雪を書いたころ、津山市に疎開していました

疎開先は 

その時発売されたお菓子細雪がある

文豪、谷崎潤一郎が、

かつて疎開中の津山と勝山で、不朽の名作「細雪」の筆を起こしました。

銘菓「細雪」は、和三盆を使った醤油風味の麩焼き煎餅です。

日持ちのよい御菓子として喜ばれております。

しっかりと歯ごたえがありながらも、口に入れたとたん

スーッと溶けていく感じはまさに細雪の名の通り。

Sasameyuki


私の、手土産

でもまだ食べた事はありません

ポチッとよろしく!

« 4月3日旧ひな祭り | トップページ | 皆既月食2015年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
細雪の件新聞で知りました。
お嬢様宛のお手紙も沢山出てきたそうですね。
「細雪」のお菓子美味しそう~

マコママさんありがとう
細雪のお菓子食べたくなったら
ネットで買えます。
こちらhttp://kyougomon.com/teiban/05/s.html
1個70円

Buy Discount Levitra https://bbuycialisss.com/ - can you buy cialis online Propecia Droga <a href=https://bbuycialisss.com/#>cheap cialis</a> Kamagra Tabletten Wirkung

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷崎潤一郎(細雪):

« 4月3日旧ひな祭り | トップページ | 皆既月食2015年 »