無料ブログはココログ

« お薬手帳を4月からは活用しょう! | トップページ | 彼岸2日目は義父の37回命日 »

2016年3月18日 (金)

トンネル火災にまきこまれたら?

最高気温14度
東広島市で、
追突トンネル事故は起きた
ネットから
Photo 
 
17日午前7時半ごろ、
広島県東広島市の山陽自動車道下り線、
八本松トンネル内で、
車12台程度が絡む衝突事故。
東広島市消防局などによると、
うち5台から火災が発生、2人の死亡が確認された。
同日午後までに煙を吸うなどした、
68人を病院に搬送したが、多くが軽傷。
原因
17日午前4時すぎ、
事故現場から5~6キロ離れた場所で、
大型貨物車の接触があった。
50キロの速度規制が行われ、
その影響でトンネル内でも渋滞が発生していたところに、
後続のトラックが衝突したという。
事故は広島方面に向かう下り線のトンネル出口から中に、
約200メートル入ったところで発生。
もしトンネルで事故に巻き込まれたら、

トンネルに入る前に火災発生を知った場合は、

進入せず、入口手前で速やかに停止。

距離が長く規模の大きなトンネル(=長大トンネル)の入り口には、

進入禁止の場合は赤信号となります。「進入禁止火災」などと表示されます。

トンネル内で火災に遭遇した場合は

煙に巻かれないよう、煙の流れを見て非常口の方向を確認。

クルマを離れるときは、

クルマを左右に寄せてサイドブレーキを引き、エンジンを止めます。

のちの救助活動のことを考えて、キーは付けたまま。

ドアロックもしないでください。

(その際、余裕があれば車検証を携行しましょう)

身の回りの安全が確保できたら、

慌てずに非常電話や通報装置を探して、通報ボタンを押す。

火災の発生を道路管理者などに連絡する。

トンネル内には50m間隔で押しボタン式通報装置が設置され、

200m間隔では非常電話が設置されています。

消火器は50m間隔で5本ずつ設置されており、

油類の初期消火に有効です。

50m間隔で消火栓が設置されているトンネルもあります。

決して無理をしないようにして、危険と感じたら速やかに避難する。

Photo_2 

事故に巻き込まれ犠牲になられた2名様、

ご冥福を祈ります合掌

けがをされた方は、1日も早い回復を祈りますm(_ _)m

 

ポチッとよろしく!

« お薬手帳を4月からは活用しょう! | トップページ | 彼岸2日目は義父の37回命日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

generic levitra online adundageaw https://ascialis.com/# - canadian pharmacy cialis Tielty Comment Acheter Priligy mumUndeque <a href=https://ascialis.com/#>Cialis</a> loodiexola Online Viagra Purchase

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トンネル火災にまきこまれたら?:

« お薬手帳を4月からは活用しょう! | トップページ | 彼岸2日目は義父の37回命日 »