無料ブログはココログ

« 子供山に置き去り事件2 | トップページ | 舛添都知事同席2人の第三者弁護士 »

2016年6月 6日 (月)

児童相談所に(両親)通告

最高気温27度
北海道の小2男児、
両親を児童相談所に、警察が通告した
北海道警函館中央署は5日、
心理的虐待の疑いがあるとして、
児童虐待防止法に基づき、
小2男児を置き去りにした両親を
函館児童相談所に通告したと明らかにした。
 
Photo_2 
お父さんが「つらい思いをさせてごめん」
小二男児「お父さん優しいから、許すよ」
小二男児が英雄扱いされているが、
原因を作ったのは、貴方だよ
悪いこと(人に石、車に石)をしたことには、
謝罪しなさい(`ヘ´) プンプン。
児童相談所で更生して貰いたい
 
ポチッとよろしく!

« 子供山に置き去り事件2 | トップページ | 舛添都知事同席2人の第三者弁護士 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そそ、その通り。
絶対にやってはいけない悪いことしたのは男の子。
お父さんが謝る必要はないと思う。
でもさ、普通の小2ならやらない行動だよ。
それまでの親の躾に問題があるのかもしれないよね。
そう考えると親の責任はあるにはある。
それとも...もしかしたら...あの小2の男の子...
なにかしらの障害があるのかもしれない。
ま、置き去り置き去りって報道しすぎだよね!(-゛-メ)
他に言い方があるだろ!
留め置いた、とかさ。

きらさんありがとう
5年くらいまえ。親戚の母親が、
3才の女の子を、戸外に追い出した
数分後いない
消防団総出で探していると、
毎日、遊んでくれるご近所のおばあちゃんとこたつで(-_-)zzz
その後児童相談所が3日~1週間保護

これで小2男児も更生できるはず

追伸
もう名前は出さない方が良いらしい。
誘拐されたら困るからね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 児童相談所に(両親)通告:

« 子供山に置き去り事件2 | トップページ | 舛添都知事同席2人の第三者弁護士 »