無料ブログはココログ

« 大分県スパーボランティアさんありがとう | トップページ | 猛暑の影響はこんな所にでた »

2018年8月17日 (金)

間違いと認知症の境界線

最高気温35度
昨日のお昼頃、
急にカミナリさんゴロゴロ
スーパーから車まで
カートを押している間に、ずぶ濡れになりました
これが冷たい

常に背筋を伸ばして、服が肌に当たらないように
先月から、
嫁さんのお母さんが、我が家に間違い電話をかけてくるようになりました
昼間・夜中関係なくです。
どうやら最近電話番号メモが入れ替わったらしい。
本人に自覚はありません。
一様嫁さんには伝えておいた。
間違いと認知症は紙一重
 
Photo_2
Photo_4
今のところ月に一度だけれど、
回数が増えませんように(^∧^)、オ、ネ、ガ、イ。します

ポチッとよろしく!

« 大分県スパーボランティアさんありがとう | トップページ | 猛暑の影響はこんな所にでた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間違いと認知症の境界線:

« 大分県スパーボランティアさんありがとう | トップページ | 猛暑の影響はこんな所にでた »